花嫁の永遠のあこがれ!プリンセスドレスの新潮流

たっぷりチュールで生み出す

時代を超えても愛されているプリンセススタイルのウエディングドレスは、古臭さを出さないのがポイントですよ。花嫁の乙女心をくすぐる優美なシルエットはそのままに、繊細なディテールやエアリーな素材づかいを駆使して、どこかスタイリッシュで現代的な一着をチョイスしていくといいでしょう。今の空気感をまとうことが非常に大事で、新しいドレススタイルを完成させることに集中しましょう。たとえば、総レースのAラインシルエツトにふんわりと広がるオーバースカートを重ねた2wayドレスは、チュールから透けるレースがとてもスウィートな印象になるので、まるで妖精のような透明感が生まれます。

モダンなリボンで演出

シンプルながら計算しつくされた構築的なラインが特徴のドレスなら、シルクオーガンジーのやわらかな風合いにミカドシルクのリボンを合わせればよく映えるでしょう。洗練されたたたずまいとなります。

上品な存在感を放って

上質なツヤ感を出してくれるシルクサテン素材に、ハンドメイドで丁寧に施されたビジューのドレスであれば、スタイリッシュにきらめくでしょう。ボックスプリーツのスカートはほどよいボリューム感を出してくれます。

巧みなレースづかいで

アメリカンスリーブのレーストップのドレスは大人のかわいらしさを引き出してくれますよ。シルクオーガンジーのスカートにフレアをたっぷりと入れたものなら、動くたびにふわふわと揺れ、優しい表情を見せてくれるでしょう。花嫁の愛らしさを十分に際立たせてくれる一枚となりますよ。このように、さまざまなデザインのプリンセススタイルがあるので、自分に合うものもチョイスしていきましょう。

ウェディングドレスには、Aラインやプリンセスラインなど様々な種類があります。自分の体型に合った種類を選ぶと綺麗に見えます。

Related Posts